KREVA

Music video production

KREVA 嘘と煩悩

KREVA 嘘と煩悩

KREVA 嘘と煩悩

KREVA 嘘と煩悩

KREVA

HIPHOPアーティスト、音楽プロデューサー。1996年よりBY PHAR THE DOPEST、KICK THE CAN CREWのメンバーとして活躍し、2004年にメジャー・デビューシングル「音色」のリリースを皮切りにソロ・アーティストとして活動中。

チカビの役割

「嘘と煩悩」のミュージックビデオ制作にあたり、アートディレクションを担当しました。

最新アルバム「嘘と煩悩」タイトル曲のミュージックビデオ

今回のミュージックビデオ制作では、2016年にd0nchi (Shinsuke Sakamoto) が発表したZINE「99 GRAPHICS」のテーマである「記号化からの脱出」を発展させアニメーション化しました。

Direction by Satoshi Murai(TYMOTE)
Camera by Yutaro Tagawa(CEKAI)
Art Direction by d0nchi
Animation by Koji Aramaki, Shin Hashimoto
Composite and Grading by Takahiro Ota (Khaki)
Produce by Taro Mikami (CEKAI)
Production Management by Kent Matsubara(CEKAI)
Production by CEKAI

Client: KREVA
Category: Music video production
Year: 2017.02